FC2ブログ

晴れのち猫

Categoryエドワード・ゴーリー 1/1

輝ける鼻のどんぐ エドワード・リア

エドワード・リア 著エドワード・ゴーリー  イラスト柴田 元幸  訳河出書房新社 刊「ジャンブリーズ」の続編です。「ジャンブリーズの民」の中の、とある、ひとりの娘「じゃんぶりーがーる」が、束の間、滞在した陸地で出会った、孤独な青年の哀しい恋物語。ドングは、不幸にも、偶然、出合ったジャンブリーズの娘に、ひとめ惚れしてしまいます・・・「ジャンブリーズの民」 は、一箇所に定住する事などないのに・・・ ジャンブ...

  •  0
  •  0

ジャンブリーズ  エドワード・リア著 エドワード・ゴーリー絵

エドワード・リア 著エドワード・ゴーリー  イラスト柴田 元幸 訳河出書房新社  刊 うみのとおくの そらはるか じゃんぶりーずのすむというあたまはみどり てはあおくふるいにのってふなでした ふるいのふねでうみにでた 「粉ふるい」の船に乗って、20年間旅した「ジャンブリーズの民」の物語。クルクル回転しながら、大海原を漂う「粉ふるい」に乗り込み、冒険に旅立つ「ジャンブリーズの民」夜は、「粉ふるい」の上に置か...

  •  0
  •  0

敬虔な幼子 エドワード・ゴーリー

エドワード・ゴーリー著柴田元幸訳河出書房新社刊さながら、聖書の様な本です。ペン描きの挿絵が、ちょっと痛々しい感じがします。ヘンリー・クランプという3歳の少年が、主人公です。ヘンリーは、幼く、敬虔なクリスチャンでした。まだ、何の『罪』も犯してはいないのに、『罪』の重さにおののき、日々、お祈りを捧げ、許しを願う日々を送ります。ある日、カモメを見たヘンリーは妹に、「僕が死んだら、あの鳥のように天に昇るん...

  •  0
  •  0

不幸な子供 エドワード・ゴーリー著

エドワードゴーリー著柴田元幸訳河出書房新社刊シャーロットは、裕福な家庭の一人娘として、幸せに育ちました。ある日、軍人の父親にアフリカ行きの命令が下ります。間もなく、原住民によって、父親は帰らぬ人に・・・。失意のどん底で、母親は衰弱死。ただ1人の叔父は、レンガが頭を直撃して逝ってしまいます。あっという間に孤児になるシャーロット。寄宿学校へ入れられるが、そこでもいじめられて脱走、昼間は隠れ、夜は泣き暮...

  •  0
  •  0