FC2ブログ

晴れのち猫

Archive2012年01月 1/1

friendsフレンズもののけ島のナキ

小船でもののけ島へ渡った少年は、赤鬼(ナキ)から逃げる途中で、弟を島へ置き去りにしてしまいます。もののけの長老の命令で、人間の子供を育てる事になったナキは・・・小学館刊の3D絵本です。タイトルがフレンズなので、ナキと人間の友情を描く物語かと思いましたが、ナキ(赤鬼)と青鬼の友情のドラマでもあります。後半で盛り上がるのでこっちがメインかも。前半で悪役だった青鬼が、手紙を書置きして赤鬼のもとを去り、後...

  •  0
  •  0

うんちしたのはだれよ!ヴェルナー・ホルツヴァルト

ヴェルナー・ホルツヴァルト著ヴォルフ・エールブルッフ イラスト関口 裕昭 訳偕成社刊全国学校図書館協議会・選定図書2006年 国際アンデルセン賞・画家賞受賞 ドイツの絵本です。ある日、土からひょっこり顔を出したもぐらくんの頭にポットリ落ちてきた「ちゃいろで ふっくらとしていて、ちょっとばかりソーセージのような、うんち」・・・明るい所の苦手な、もぐらくんは犯人の姿をハッキリ見てませんでした。「なんて ...

  •  0
  •  0

しっぽしっぽしっぽっぽ 木曽 秀夫

木曽 秀夫著フレーベル館刊しかけ絵本。もしも、僕のしっぽが長かったら・・・想像するだけで楽しい絵本です。...

  •  0
  •  0

アブディーの冒険物語 マドンナ

マドンナ著小沢征良著オルガ・ドゥギナ著アンドレイ・ドゥギン著ホーム社刊アブディー少年は、亡くなった両親の親友だった、腕の良い宝石職人のイライおじいさんと、ふたりで幸福に暮らしておりました。イライは、とてもプラス思考の人で、「物事は全て良い方向へ向かう」と、いつも、口にしておりました。イライの作るアクセサリーは、持ち主に幸運をもたらすという評判なのです。ところが・・・ある日、お城から使者がやって来ま...

  •  0
  •  0

おかあさんとわるいきつねイチンノロブ・ガンバートル

イチンノロブ・ガンバートル 著バーサンスレン・ボロルマー イラスト つだのりこ 訳 福音館書店刊モンゴルの北方のオルツには、人間の赤ちゃんをねらう、キツネがいます。お母さんは、赤ちゃんの顔に墨を塗ってウサギのふりをさせたり、トナカイの毛皮の服を着せてトナカイのふりをさせたりして、赤ちゃんを守ろうとしますが、トナカイの乳搾りから帰宅すると、やっぱり、ゲルの入り口や揺りカゴの回りには、キツネの毛が落ちてい...

  •  0
  •  0

ゆめくい小人 ミヒャエル・エンデ著

ミヒャエル・エンデ著佐藤 真理子訳アンネゲルト・フックスフーバー絵偕成社刊眠りの王国の、不眠症のお姫様の物語です。ここは、眠りの王国です。眠りの国の人々は、誰もが、眠る事が上手です。よく眠る事を、皆で、褒め称えあうのです。この王国で一番よく眠るのは、もちろん国王夫妻です。だって、眠りの国の王様ですもの・・・。ところが、ひとり娘の王女様はあまり眠る事が好きではありませんでした。時々、コワ~イ夢を見る...

  •  0
  •  0

うきわねこ 蜂飼 耳

蜂飼 耳 著牧野 千穂 イラストブロンズ新社 刊ある日、おかかのおにぎりを食べている、えびおの元に、おじいちゃんから宅急便が届きました。それは、えびおへの誕生日プレゼント。箱の中身は、大きな縞模様の「うきわ」でした。えびおはプレゼントに同封された、おじいちゃんからの手紙を、そっとポケットにしまうと、ひとり、部屋へと戻りました。手紙には・・・「次の満月の夜を楽しみにしていてください」「次の満月まで、う...

  •  0
  •  0

バグダッドのモモ 山本けんぞう

山本けんぞう著田内万里夫イラストアンドリュース・プレス刊戦場には神様なんていない…どうしてにんげんは戦争をするのだろう?答えは、簡単だ。戦争が好きだからだ。にんげんは、いつも戦争をなくそうと言っている。でも、いつも戦争をしている…             ずっと旅をしてきた。生まれたら、捨てられて拾われた。それから、逃げ出して、また拾われた。そんな事を、繰りかえしていたら、味気なくていやになった。あ...

  •  0
  •  0

みにくいフジツボのフジ子 山西ゲンイチ

山西 ゲンイチ 著兄弟のフジツボたちと、なんだか体の色が違うフジツボのフジコ。 ある日、フジコは大好きなママに、突然「あなたはわたしのほんとうの子ではないの」と告げられます。 「じゃあ、ほんとうのママは、どこにいるの?」「それはわたしにもわからないの。だってあなた、きがついたらいたんだもの・・・」って、あんまりな言葉ですが、そこはフジコ。さすがにサッパリしたもので・・・通りがかったネコのトムと一緒に、...

  •  0
  •  0

りゅうのめのなみだ浜田廣介いわさきちひろ

浜田 廣介著いわさきちひろ イラスト心やさしい少年と、山に棲む孤独な龍の心の交流を描いた絵本。少年の誕生日に、家に招待された龍は・・・。...

  •  0
  •  0

かいじゅうたちのいるところ モーリス・センダック

モーリス・センダック著じんぐう てるお訳富山房主人公のマックスは、オオカミの着ぐるみを着て、いたずらし放題。母親に、叱られ夕食ぬきに・・・閉じ込められた寝室でマックスの見たものとは・・・マックスの部屋には、木が生え始め、あっという間にジャングルに。・・・もうこの時点で、夢オチだな・・・と判るのですが、それでも楽しい本です。海も押し寄せて来ました。・・・映画化されてるので、ここのところCGで見たいで...

  •  0
  •  0