FC2ブログ

晴れのち猫

Archive2020年01月 1/1

シシド 小説日活撮影所完結編

宍戸錠の「エースのジョー」としての活躍と日活の凋落を描く完結編。...

  •  0
  •  0

シシド 小説日活撮影所

宍戸 錠の自伝的小説。デビュー後の不遇の時代も描かれております。...

  •  0
  •  0

村上ラヂオ 村上春樹

読む時の気分にもよると思いますが、楽しい時に読むと、愉快な事この上ない作品。身近な題材の短いエッセイなので、「今、忙しいんだよね」と、いう時にも楽しめる気分転換にもってこいの1冊。...

  •  0
  •  0

熱源 川越宗一

川越宗一著文芸春秋刊かねてから、受賞の呼び声が高かった作品なのですが、ついに、2020年直木賞受賞されました。筆者が、北海道を旅行したことをきっかけに生まれた作品。国籍は違えど、境遇の似た二人の実在の主人公が、サハリンで出逢い、「熱」が生まれるまでが描かれております。故郷サハリンがロシア領になり、北海道江別市対雁へ移住を余儀なくされたアイヌの人々の知られざる苦悩を描く。あまり知られてませんが、アメリカ...

  •  0
  •  0

天地に燦たり 川越宗一

島津家の重臣久高、儒学を学んだ明鐘、琉球を守る官人で商人として暮らす真一が描かれています。...

  •  0
  •  0

シャクルトン

映画もありますが、船を失う場面が1番辛く感じました。全員生還できたのはすごいことだと感じました。...

  •  0
  •  0

ことりをすきになった山

アリス・マクレーラエリック・カール人類学者アリス・マクレーラの綴る、岩山と、はかない生命の小鳥が幾世代を経て、紡ぐ切なくも美しいラブストーリー。...

  •  0
  •  0

ねこのせんちょう

表紙の猫が主人公の、ラブストーリーです。夜になると、自らボートを漕いで愛しい猫に逢いに行来ます。...

  •  0
  •  0

スキーをはいたねこのヘンリー

雪山で、飼い主とはぐれた猫のヘンリーが、木の枝をストックにして、自力で下山するストーリー。ヘンリーにとって苦手だったパパとの、交流が深まり、二人の間に、絆が生まれます。...

  •  0
  •  0

バラライカねずみのトラブロフ ジョン・バーニンガム

ジョン・バーニンガム著・イラスト「ガンバの冒険」を彷彿とさせる作品。これは、中欧の宿屋に住んでいる、ねずみのトラブ一家の物語です。音楽好きの若いねずみトラブロフは、友人(鼠)に作ってもらったバラライカに夢中でした。いつか・・・オーケストラの指揮者そこのけで聴衆の喝采を浴びる日を夢見て、母親に内緒で、ジプシーのおじいさんのポケットに忍び込んで家をでてしまいます。ポケットのトラブロフに気付き驚いたおじ...

  •  0
  •  0