スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ぽゎぽゎスフレチーズケーキ レシピ

久々に、スフレチーズケーキを焼いてみました。

表面の焦げた丸い部分は、

焼き上げの際に、浮上してきたメレンゲです。

しっかり混ぜたつもりなんですが・・・

どんなに、表面を均しても・・・

いつも、焼くと浮き上がって来て、焦げちゃうんですよね~。

    ti-zusuhure


チーズケーキに見える様に、

黄色く仕上がる玉子で・・・

風味が気になる時は、

玉子を変えれば美味しくなるみたい。

     

画像は、冷蔵庫に入れる前の焼き立てのものです。


焼き立ては、だし巻き玉子のような味ですが、

冷蔵すると、チーズの風味と甘さが増しますね。

この分量の砂糖では、焼き立てがちょうど美味しく、

冷やした状態では、やや甘かったです。

50gの方をグラニュー糖に変えると、

丁度いいかも知れません。


最初に、メレンゲを作り、暖めたボウルで保管します。

マーガリンと砂糖を、純白のクリームになるまで混ぜ合わせ、

クリームチーズを投入し、更に、泡立てます。

卵黄を1個づつ加えながら泡立て、

最後に生クリームを、チビチビ加えながら、

これ以上増えなくなるまで泡立て、

振るった薄力粉を加えます。

メレンゲを加えて、ゴムべらで、

しっかり生地を混ぜ合わせます。

今日は、Seria(セリア)の竹製のターナーを使いました♪

サラダオイルを薄く塗った焼き型に、

オーブンペーパーをひいて、

生地を流し込み、表面をならします。


レンジにペーパータオルを2枚重ねで敷き、

200ccの湯に浸して、1時間かけて蒸し焼きにします。

焼き始めは180℃。

焼き上がりの温度は、140℃ですが、

残りの焼き時間が30分以上残る時点で、

焼き色がココアブラウンでしたら・・・焦げ過ぎでしょう。


下火を強くしても、時間がかかるだけで焼けないので・・・

上火と下火は同じにしています。

焼き色が設定できる場合は、薄めに設定し、

金串を挿して、

たねがつかなくなるギリギリが美味♪

     ti-zu



     赤玉子の全卵8個
     薄力粉70g
     雪印クリームチーズ1個
     生クリーム(スジャータ40)1本(脂肪分の多い物はNG)
     砂糖50g(マーガリン・クリームチーズと共にすり合わせる)
     砂糖115g(メレンゲ用)
     マーガリン70g

①砂糖2/3を加えて、メレンゲを作る。

②マーガリンに残りの砂糖を加え、白くなるまで撹拌する。

③②にクリームチーズを加えて、白くなるまで撹拌する。

④③に卵黄を、1個づつ加え撹拌する。

⑤④に生クリームを、数滴づつ加えながら撹拌する。

⑥⑤の生地に、ふるった薄力粉を混ぜる。

⑥の生地に、メレンゲを加え、良く混ぜる。

⑦サラダ油を塗り、紙を敷いたケーキ型に生地を流し入れる。

⑧オーブンにペーパータオル2枚重ねし、

 湯200ccを天板に流し込む。

⑨蒸し焼きにする。
別窓 | チーズケーキ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ジャンボ苺のロールケーキ | 晴れのち猫 | 「おやき」その4 高菜漬と豚ミンチのおやき>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 晴れのち猫 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。