スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ごぼう・コンニャク・鶏肉の炒め煮の・・・おやき

  oyaki-gobou

今回から、湯種した生地は、1晩休ませずに、

すぐ混ぜて包みました。


レシピは「高菜漬けとベーコンのおやき」と同様です。


牛蒡は、先端がとがってるので、

包みにくいね。


先日の「高菜漬けとベーコンのおやき」は、

おいしいけど

数日、冷凍保存すると、酸味を失ってしまいますし、

高菜漬けの味で、風味が大きく左右されるのですね・・・


結局、パンに合うものなら、

なんでも「おやき」になるみたい。


うちでは、焼きそばのおやきが、小学生に好評でした。

ちょっと贅沢に、焼きそばに紅生姜・アオノリをかけてから、

生地に包んでみようかな。
別窓 | おやき | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 晴れのち猫 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。