スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

月の恋人 道尾秀介

tukinokoibito
道尾秀介著
新潮社刊

人気作家による、月9書下ろしの、ラブストーリー。


冷徹にビジネスを成功させる青年社長、葉月蓮介が、

夜の上海で巡り合った美女。

物語は、レゴリスの社員らを巻き込み、波乱の展開に・・・。


物語の後半、蓮介が

弥生の祖父母が経営するメロン農場を訪れるあたりから、

事態は急展開するも、

原作のラストでは、シュウメイがミンと一緒に中国で玉のお店を、

オープンするために帰国して行く空港のシーンで、

物語は終ってしまいます。

ドラマでは、どういった結末を迎えるんでしょうか?



著者は、「背の眼」でホラーサスペンス大賞特別賞を受賞しデビュー。

「シャドウ」で本格ミステリ大賞、

「カラスの親指」で日本推理作家協会賞、

『「龍神の雨」で大藪春彦賞をそれぞれ受賞されています。


グリムス:地球温暖化
別窓 | フィクション | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ワイルドストロベリー収穫 | 晴れのち猫 | 秋の味覚 by猫>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 晴れのち猫 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。