スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

よるくま 酒井駒子

yorukuma

酒井駒子著



「ママあのね…昨日の夜ね」

「可愛いコが、きたんだよ。」


少年が昨夜、自分の部屋で起きた、

不思議な体験を母親に語るお話。


夢とも現実ともつかぬ、ファンタジックな物語。



夜、僕の所にやって来た、

不思議な、黒い子熊『よるくま』と僕が、

行方不明の『よるくま』のお母さんを、

一緒に探しに行く冒険物語です。



こんなに完璧に、くまなく家の内外を

捜してしまったら、母熊の出る場所が

なくなってしまうのでは・・・と心配でしたが・・・。

見事に自然な形で登場させましたね。

あっ・・・・て感じでした。

夜空で、釣りをしていたなんて。


星や魚が描かれていて、夢が広がります。

夢オチですが、脱力感はありません。


『よるくま』の涙は、真っ黒。

何故か、「よるくま」はツキノワグマです(笑)


著者は、着物のデザインも手がけられております。
別窓 | 酒井 駒子 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ゆきがやんだら | 晴れのち猫 | 母べえ 野上 照代>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 晴れのち猫 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。